fascinate model

不定期更新ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

簡単仕上げ

お久しぶりです

えーとすみません放置しました(汗)
前回の更新から全くパソコンを触らなくなりまして・・・もう言い訳は書かいことにしておきます。




今回の記事はνガンの内容ではありません。簡単仕上げの記事です。


今月のはじめらへんにP.ハザードさんから「ガンプラを貰ったけどどうしたらいい?」っていうメールが着たんで「んじゃあブログに書くわ」ってことになりました。


で、貰ったガンプラがアイザックらしいので今回作るのは「グフ」です!

選んだ理由は青いとか曲面がある等、アイザックと共通しているプラモ=グフというのが一瞬で思いついたのが一つ。もう一つは出来るだけ自分の力でやってほしかった事。ここでグフじゃなくてアイザックを作ってしまうとハザードさんがこのい記事の通りにしか作れなくなってしまうと思ったし、完成像がすでに分かっているので完成するときの「ワクワク感」が無くなります。以上!



さて、まずは今回使用した物!!!


DSCF5505s-.jpg


HGUCグフ

タミヤモデラーズニッパー

リアルタッチマーカー

ガンダムマーカー スミイレ用/ふでペン

タミヤウェザリングマスター

クレオス水性トップコートつや消し


写真には写ってませんが綿棒とティッシュも使ってます。(綿棒超重要!!!)



先に言っておきますが、ニッパーは薄刃ニッパーをお勧めします。薄刃を使えば綺麗に切れるようですが僕は使った事がありません。(今回使用したニッパーは薄刃ではありません。)






まずは切り方

DSCF5511s-.jpg

どうでもいいですががっつり錆びてますwww

まずは円の中を見てください。

基本的にランナーから切り離す時はパーツには密着させずに切ります(これが後に響いてきます)



DSCF5513s-.jpg


するとこうなります。で、ここからがちょっとコツっぽいものw




P1040565s-.jpg

円の中にあるのはゲート(切り離した所)です。横から見るとパーツに近づくにつれて薄くなっていきます。

これをニッパーで切り落とすわけですが、ニッパーはこのゲートのくびれに刃を当てて切って下さい。(画像の赤線がくびれ)

こうすると少し綺麗に仕上がります。一応説明を入れますと、

ニッパーは押しつぶすようにして切る道具です。なので切った後を見ると少し山ができます。この山を少しでも小さくするにはゲートの面積が小さいのが条件です。・・・・・変なことを言っても混乱するだけですので、やってみた方が早いです。こんな説明を見るよりやった方がいいです。(とか言って自分はやってないw)



P1040568s-.jpg


切った跡はこうなります。薄刃じゃないので汚いorz

この時に厄介なのが「白化」です。

パーツの色が濃ければ濃いほど白化は目立ちます。ここでリアルタッチマーカーの出番!



P1040572s-.jpg

青いパーツにはリアルタッチブルー1を使用

ゲート跡の上から塗ります。次にぼかしペン↓



P1040577s-.jpg

リアルタッチブルー1の上からぼかしペンを覆いかぶせるように塗って、綿棒でパーツの色に馴染むように様子を見ながら拭き取ります。

失敗すればぼかしペンを塗りまくって拭き取ればやり直せるので楽に行きましょう。しかし、リアルタッチマーカーは時間が経つとぼかしペンでもカバーしきれないのであまりにも遅く作るのは厳禁です。



すみませんここで記事が消えましたorz




P1040579s-.jpg
P1040580s-.jpg


あの後スミイレを終えて組み立てました。


これで完成でもいいですが、少し踏み込んだ事やってみましょう!




P1040582s-.jpg
P1040584s-.jpg

さっきと比べてツヤが違います。

これはトップコートと言ってプラモを仕上げる時に全身をコートする作業です。(今回はツヤ消しを使用。)

この他にも光沢や半光沢があるので好みで使い分ければいいと思います(^ ^)




さらに踏み込んでみましょう


次にウェザリングをします。ウェザリングとは汚し塗装のことで、例えば泥で足などが汚れてしまったと想像して、泥汚れのような塗装をすることです。


今回のグフはランバ・ラルが砂漠で戦った時を想像して砂汚れ(っぽい)塗装をします。

で、いきなり完成画像になりますwww





P1040596s-.jpg
P1040599s-.jpg

砂汚れはタミヤウェザリングマスターを使っています。が、ほとんど分かりませんorz


ウェザリングマスターは粉なので表面にこすりつけただけでは定着しないのでその上から必ずトップコートをしましょう。



P1040601s-.jpg
P1040600s-.jpg
P1040608s-.jpg
P1040607s-.jpg



ウェザリングマスター以外にもリアルタッチブラウン1で錆とかバーニアの熱で装甲の色が変わってしまった等考えて汚しています。(雰囲気重視ですのでリアルに考えないようにw)


流れ的におかしいですが完成前に戻ります(汗)


P1040585s-.jpg

まずリアルタッチブラウン1を使い塗ります。



P1040586s-.jpg

で、塗りました。この上からぼかしペンでぼかすように塗り、綿棒で重力の方向を意識して拭き取って終わりです。(画像無しですみません(汗))


P1040590s-.jpg

ここで注意!

ぼかしペンはリアルタッチマーカーの上から塗っていくと、その色がぼかしペンに移るのでこまめにティッシュで拭きとりましょう。


元に戻って~


P1040603s-.jpg
P1040606s-.jpg

ゲート跡も目立たなくなってます!




P1040609s-.jpg

1番砂汚れが分かりやすい画像(これが限界w)


また順番がめちゃくちゃになりますがスプレーを使うときの注意!



P1040613s-.jpg

どんなスプレーでも吹き付けるときはボタンを押したときの出始めとボタンを離したときの吹き終わりは対象に吹きかけないでください。

これはうろ覚えで申し訳ないんですが出始めは空気圧が不安定で塗料の出る量が多かったりするので均一に塗れません。吹き終わりも同様です。
なので、吹き付ける時はボタンを押している間がベストです。


画像の矢印は手を動かす方向を示してます。(矢印汚ねーw)



P1040614s-.jpg

吹き初めと吹き終わりの手の位置は大体このぐらい。
手を動かすスピードは速めです。どのぐらいがいいかは自分の感覚が頼りになるので慣れが必要かもしれません。

あと、湿気の多い日にトップコートをすると白化するので晴れた日に行いましょう。





というわけで簡単仕上げの例を書いてきましたが理解できたでしょうか?(とくにハザードさん、あなたです!)
見ていて難しいように見えてしまうところがあるかもしれませんが実際は内容が薄っぺらいので大丈夫です。僕は説明下手なので分かりにくかった場所があったと思います。分からなかったところをコメントしてくれば出来るだけ頑張って返しますのでよろしくお願いします。


参考までに・・・


かかった費用

リアルタッチマーカー:5本×200円

ガンダムマーカー スミイレ用/ふでペン:200円

水性トップコート水性:500円

タミヤウェザリングマスター:630円

モデラーズニッパー:不明

HGUCグフ:840円


ニッパーは値段が分からなかったのでそれだけ引いて3170円


だいたいこんぐらいですが、人によって使わない物があったり値引きされてたりするので値段はそれぞれです(^ ^;)


箱を開けてから作り終えるまでの時間は5時間もかかてません。
しかし、人によって作業スピードも違うし何よりキットのパーツ数によって時間も変わるので参考までに(汗)


リンクも貼っておきます↓

タミヤ
ニッパー、ウェザリングマスター↑


GSIクレオス
リアルタッチマーカー、スミイレペン、水性トップコート↑





スプレーを使うときの感じが分かりやすいようにこれも貼っておきます↓

プラモつくろう 第10回 「越智信善_バンダイ_1/100_MG_MSM-07ズゴック PART1
5:10からのサーフェイサーが分かりやすいです


プラモつくろうCUSTOM SP-2 GUNPLA ガンダムNT-1 vs ケンプファー PART7
これもサーフェイサーですが4:06から








話は変わりますが、初めて三脚と背景紙を買いました!!!(今さらw)
今までは三脚無しで緊張しすぎて腕プルっプルで撮影してましたが三脚を使ってみて感動しました!
凄すぎ!こんなにも安定すんのか!?と思いましたw

そして背景紙ですが前はなんかテキトーな紙(模造紙?)を使ってました。
三脚と一緒に・・・と思って買いましたが凄い!
質感が違うしなんかもう色々と凄いのですが、まだちゃんと撮影する場所もないしライトも全然持ってないので事情によりライティングが決まった方向にしか出来ない状況ですorz

またいつかそれも買う予定(いつになるかは分からない・・・)


んで背景紙と三脚を使って試し撮りした物を


P1040591s-.jpg

G.F.F.NのZⅡを使ってます


P1040593s-.jpg
P1040594s-.jpg
P1040592s-.jpg


ZⅡカッコエエ・・・(°Д° )

背景紙よりもZⅡに目が行ってしまうwww
でもこれは背景紙のおかげで引き立つのでしょう!(たぶん)










まぁそんなわけで簡単仕上げの内容はこれで終わりです!




それではまた次回!











スポンサーサイト
  1. 2011/04/25(月) 00:06:35|
  2. 一歩踏み込んでみる
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
<<MG νガンダム Ver.ka | ホーム | ボール・ジョイントプロジェクト!!!>>

コメント

お久しぶりです。
トップコートは重要ですね!
僕はかなり使ってますよ。(ツヤ消しばかりですが・・・)
それとドライブラシもかなり効果的です!
  1. 2011/04/25(月) 21:33:35 |
  2. URL |
  3. RX-78-2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

>RX-78-2さん
トップコートはやっておかないと色々と困るので重要ですよね!

ドライブラシもいいですよね~。今回は訳あってやってませんがw
  1. 2011/04/26(火) 21:51:40 |
  2. URL |
  3. マグネット #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです!
まさかここまで丁寧に教えていただけるなんて!(ToT)
恐るべしですマグネットさん(笑)
このハザード号泣モノであります!(ToT)

おかげで色々と参考になります!コメント長くなって申し訳有りません。
最後に…
ありがとうございます!
  1. 2011/04/26(火) 23:39:24 |
  2. URL |
  3. P.ハザード #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

>P.ハザードさん
まずは記事にするのが遅くなってすみませんでした(汗)

いやぁもう説明するのがめちゃくちゃ苦手なんでちゃんと伝わったか不安でしたねー(^_^;)
参考になっただけでも嬉しいですw

また何かあったら答えますのでその時はよろしくお願いします!!!
  1. 2011/04/27(水) 23:33:49 |
  2. URL |
  3. マグネット #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/05/07(土) 09:50:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ziyuunikaizou.blog136.fc2.com/tb.php/104-82b06b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/11/03(土) 02:32:32 |

プロフィール

マグネット

Author:マグネット
たまに更新します

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めにご覧ください (1)
Zガンダム製作記 (10)
ガン王2009入賞作品 (1)
ザクⅡ F2 (1)
ドム現地改修型 (1)
RX-78-2 ガンダム (1)
R.C.ベルグ ユニコーンガンダムデストロイモード (7)
HGUCユニコーンガンダムデストロイモード (12)
ユニコーンヘッドディスプレイ製作記? (14)
HGUCνガンダム (3)
材料とか工具とかそういう系 (1)
未分類 (16)
一歩踏み込んでみる (1)
MG νガンダム Ver.ka (1)

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
20810位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
2071位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

FC2カウンター

モデラーズギャラリー

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

HIQパーツ

ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。